バカの見本 

2013, 02. 03 (Sun) 23:59

私にしては珍しい日曜日のゲレンデ出撃。
昨年に引き続き、地元の地域のオッサン連中と行くゲレンデツアーです。

今回は昨年も一緒だったスノーボードインストラクター整体師と
地元の某大病院の先生…とその先生の病院の
レントゲン技師(以下技師さん)とその知り合いのIT系勤務の女性(以下デスマさん)。
計5人です。

技師さんとデスマさん2人は地域の人でなく、初対面。
技師さんは私より5歳年上のバツ一さん。ボード初心者(木の葉さん級)です。
デスマさん、ちょいラテン系の入った20代独身美人。
外見だけでなく立ち振る舞いも美人です。同じくボード初心者(ひねりまがりさん級)。
日曜日なんで混雑を避け、ハイパーボウル東鉢へ。

行く前は去年と同じく、地域のオッサン交流の為
滑走欲は抑え気味に、皆とペースを合わして滑るよう自戒してたんですけどねぇ…
地域のオッサン以外の方が混ざってしまって、自戒のタガが大幅に緩みました。

皆で昼飯食ってる時も、話は合わせるけども
会話が途切れると、外をずっと見てる私。
早く滑りに出たいのが多分バレバレ。

技師さんがリフト3~4本でGive Up。合わせて皆が休憩に行く中
私はまたまた単独行動とってしまいました…。

普通は超美人が一緒に来てるんやから
ロッジで休憩して美人とキャッキャウフフして女子と交流を深めるのが
本来のゲレンデリゾートの掟なのに…。
相変わらずゲレンデではそれすら守れず、滑走欲の方が上回ってしまいます。

スノボにハマってから今まで、いつもこのリゾートの掟破ってしまいます。
結果、モテなくなって後悔するんですよね。

でもね

反省しないよ、俺。後悔はするけど。後悔はいっぱいする。でも反省はしない。
(by 甲本ヒロト/The Blue Hearts)
関連記事

2 Comments

DRAGS-007  

No title

反省も後悔も必要無し!!( ー`дー´)キリッ

美人とキャッキャウフフガッツリw滑りたいですな(・∀・)

2013/02/07 (Thu) 09:49 | EDIT | REPLY |   

hide  

モテたくて始めたスノボなのに…

美人とキャッキャウフフガッツリだと超理想なんですけどねぇ…

私みたいにゲレンデOpen~Close休憩無し
休憩はリフト乗ってる時!
みたいな行動について来れる女性は(男性でも)
中々居ません。
同世代だと尚更。

  その発想がすでに尋常じゃない…!
  常人の発想の外…
  悪魔じみているっ…!

と皆に思われております(笑)

2013/02/09 (Sat) 14:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment