スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のんびりと庭 

2011, 05. 03 (Tue) 23:59

春になってから大分経ち、庭の花木も少しづつ動き出してきました。
バラが咲き出す6月が待ち遠しいなぁ…。
P1000850.jpg
昨年末から導入のイングリッシュローズ(以下ER)William Shakespeare 2000です。
鉢がデカ過ぎて動かすのに一苦労です。

P1000851.jpg
ERのClaire Austinです。相変わらずヒョロッとしてます。

P1000853.jpg
左がERのLady Emma Hamiltonで右がERのJubilee Celebrationです。
この二つがウチでは咲くの一番遅くなりそうやなぁ。そういや寒肥してない (;´Д`)

P1000855.jpg
花壇の中が今年導入のER、Graham Thomasです。
うちのERは全部でこの五種類です。狭い庭なんで
出来るだけ香りや色を幅広くカバーしようとしたらこの選択になりました。

ちなみに後ろのジューンベリーの木は花が殆ど散ってしまってます。

P1000852.jpg
今庭で一番綺麗に咲いているのはPhlox pilosa 'Moody Blue'だけという現実…。
チューリップ…何故咲かなかったのだろう…?
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。