スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

国辱記念日 

2010, 11. 01 (Mon) 22:58

とうとうロシアのメドベージェフ大統領が北方領土訪問しましたね。
不法占拠がこれだけ長期に渡り続いた上での大統領訪問は
対外的には
「いきさつはどうあれ、ロシアの領土」
という事で認定されてしまうでしょう。
(ちなみに、千島列島(北方4島除く)・南樺太も国際法上ロシアの不法占拠
 日本は主権放棄しただけで、ロシアに譲り渡した訳ではありません)

今回ロシアが急に強硬手段に出たのは
日本政府の与党が旧社会党系の売国者で染められた
このチャンスを最大限に生かそうと考えた、と思います。
中国の尖閣諸島での事件も同じ事です。

日本の国土が侵されました。
憲法9条は何も守ってくれませんでしたよ、タジマさん。
沖縄や竹島・対馬も、ゆくゆくは九州・北海道も差し上げるんですか?

「やめろっ!さもないと…話し合うぞっ!」

こんなバカげた思想のせいで、日本の主権は侵されました。
それでもまだ続けるんですか?

バカはほっとくとして、日本人はもう目を覚ましてください。

列強ロシアに毅然と立ち向かった日露戦争当時の弱小日本と
現在の金満平和ボケ日本政府…

同じ国とは思えません。
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。