スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロケみつ舞台でのスノーボード 

2010, 01. 27 (Wed) 23:59

今回はヒトリストではなく、会社関係の人達とゲレンデツアー。
しかし、スノーボードが絡むとワガママになる私。
OPEN~CLOSEまで滑っていたいので、私だけ単独で行かせてもらい
現地集合・解散方式をとってもらう。
CA3E0001.jpg
野間からのリフトで朝一撮影。すでにかなりの高温。
毎日放送「ロケみつ」の「デリバリー将棋」撮影時とはエラい差である。
CA3E0002.jpg
ハチ北中央ゲレンデ風景
AM10:30頃、会社関係御一行様到着。
丁度その頃私はハチ高原の「ファルコン」というポールコースで遊んでいた。
スキーヤー達が平均21秒台を叩き出す。しかし私はタイムが25秒台から伸びない。
悔しくて何度も挑戦していたが、御一行様からの呼び出しによりしぶしぶハチ北へ移動。

スノーボードの上手いT岩さんが今回仕事により不参加と聞く。ショック…。
今回も滑りを盗もうと思ってたのに…。

AM11:30から昼飯。キムチ鍋を作るそう。ありえない程の食材と機材を持ち込んでいた。
とてもゲレンデに滑りに来てるとは思えない(笑)
しかし、鍋は美味かった。
ゲレンデに来ると滑り以外に時間を取られるのを嫌う私が
1時間半も昼飯に費やしていた。まぁ、アリだな、と。

午後、鉢伏山頂の気温は5℃。まるで春スキーである。
次第にゲレンデから土が現れる状況に
つい1月という事を忘れ「今シーズンも今日で終わりか…」と
CA3E0003.jpg
寒波よ来い来い!
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。