スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ray=out 

2008, 08. 24 (Sun) 23:59

一回目のフットサル参加時(2005-11-20の日記参照)に来てた Cattle-Tail 氏
「こんな朝早い時間に呼び出しやがって!わしゃエウレカセブン見たかったんじゃ!」
と当時冗談交じりに発言してた。
んで、こないだレンタルショップに子供のDVD借りに行ってると
エウレカセブンのDVDを発見。
当時その話を聞いていて「見てみたいな」と思ってたけど、すっかり忘れていた(笑)
今度は忘れずにレンタル。
なんや~!FLOWの「DAYS」がOPやん!ってとこで既にハマる。(笑)

いや~久し振りやな~。こんな見応えのあるアニメ。
私的には「BLOOD+」以来です。

デューイ・ノヴァクの人民扇動方法は小泉手法や中国共産党の手法を思い出します。
現実世界ではどっちの人民も嘘に酔ったままですけど・・・。

哲学的な内容を押し付けがましくなく、さらりと流す作風は
「BLOOD+」に似てるなぁと思った。(てか、展開パターンも何か似てる)
ウィルの言葉も押し付けがましくなく
決して「軟弱者」でなく、不良みたいな口の利き方もしてませんでした。(笑)
交響詩篇エウレカセブン 1交響詩篇エウレカセブン 1
(2005/07/22)
三瓶由布子名塚佳織

商品詳細を見る
13巻まで出てます。買って観てたら散財なんでレンタルが吉でしょう(笑)
関連記事

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。