スポンサーサイト 

--, --. -- (--) --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暗黒会社の激務物語 2ちゃん発「文学」刊行 

2008, 06. 04 (Wed) 23:59

 インターネット上の掲示板「2ちゃんねる」で反響を呼んだプログラマーの物語が今月27日、新潮社から「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」のタイトルで刊行される。雇用が不安定になり、小林多喜二の「蟹工船」が若者に受ける中、過酷な労働状況や、働く意味を問いかけるネット発の“文学”として注目を集めそうだ。
 この物語は、昨年11月から12月にかけ、「2ちゃんねる」に書き込まれた。地方都市で働く男性が、プログラマーとして入社した当時の激務体験を振り返ったもの。高校中退後、10年近くニートだった主人公の「マ男」が、母の死をきっかけに就職したが、その会社は責任感のない上司や、無能な同僚がいる「ブラック会社」(問題企業)だった。納期に向けて残業を繰り返す「デスマ(デスマーチ)」と表現される激務をこなし、優秀な先輩に励まされながら、元ニートの「マ男」は少しずつ社会性を身につけていく。
 当初はあまりの厳しい勤務実態に、「鬱(うつ)になりそう」「シベリア送りにされるのと大して変わらない気がする」という驚きの書き込みが寄せられた。が、ネットでは物語が進むにつれてファンたちが掲示板を盛り上げ、最終的には「ニート脱出頑張ってみるよ」と、働くことに前向きな声さえも書き込まれるようになった。
 完結してからは、出版社6社が書籍化を申し入れ、「電車男」を手がけた新潮社から刊行されることになった。著者名は「ブラック会社に勤める、マ男とすべての人たち」という意味を込めて「黒井勇人」という仮名になっている。
 新潮社では「働くことの意味が問われている現代をよく反映している物語で、過酷な仕事ぶりもリアル。幅広い世代に共感してもらえるのでは」と話している。

~2008年6月4日 読売新聞~
注目されるのは正直嬉しいけど
何かまた「電車男」ん時みたいに、汚いカネに振り回されそうやなぁ・・・。

ちなみにこのレス、めちゃめちゃ感動作品です。単なる御涙頂戴ではありません。
あんまり感想も書くと、ネタバレしてしまうから敢えて書きません。

2ch嫌いのThe Neutralのしげる君に是非観て欲しいナァ・・・。

漱石、鴎外、啄木、賢治、白秋、百蓮、春樹、ばなな
オーティス、ジャニス、ディラン、バティ、ミック、リトル、マイケル、ジェリー・リー

に匹敵する文学ですよコレは!
コレ読み終わった後一曲作れるでぇ。(笑)

まとめサイト全文は↓。゛bigin本編゛から観てね。

「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」

スレ編集したモノは↓。煽り荒らしカットしてる分、こっちのが読み易いかな?

ハムスター速報2ログ

書籍購入は↓。

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれないブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない
(2008/06/26)
黒井勇人

商品詳細を見る
関連記事

- 8 Comments

snowwhite  

読んでみます

hideさんの仕事は明かりが見えたのかしらん???

2008/06/05 (Thu) 20:05 | EDIT | REPLY |   

yoshi  

知らなんだ

篭ってる間にこんなのがあったとは。。。
てか、最近あんまり2ch見てないっすw

ブラック企業ねぇ~無くなってしまえば良いのに(;-_-) =3 フゥ

2008/06/05 (Thu) 21:01 | EDIT | REPLY |   

オキミヤ  

それ読んだことありますヾ(*´∀`*)ノキャッキャッ♪
感動ですよね…〇〇さん(;ω;)

2008/06/06 (Fri) 09:48 | EDIT | REPLY |   

hide  

皆様コメントありがとう

>snowwhiteさんへ
心配してくれてありがとう。
私の仕事のトラブル、手続きとしては完了しました。
後は訴えられるのを待つのみです。(笑)
うちの営業所の所長は私に責任転嫁してバックレてます。

>yoshiさんへ
とりあえず読め!(笑)ハマるで!
あんま感想書くと読んでない人に悪いんで書けない。
とにかくオススメ。

>オキミヤさんへ
さすがオキミヤさん!ひょっとしてタイムリーに見てたんかな?
私はリアルで見てなくて、まとめサイトで知ったんスよ。
どんどん惹きこまれて気付いたら徹夜して読んでた・・・。(笑)
そん時仕事休みの日で助かった・・・

2008/06/06 (Fri) 21:47 | EDIT | REPLY |   

菊花  

チェック!

小林多喜二の「蟹工船」が最近脚光を浴びている話は新聞で読みましたが、
その本は知らなかったです~。
ちょっとチェックしてみますね~。

2008/06/08 (Sun) 18:27 | REPLY |   

yoshi  

昨日、最初から最後まで読みましたよヽ(゚∀゚≡゚∀゚)ノ
俺もどんどんと惹きこまれて、ほぼ徹夜状態でしたw
いや、マジでこれは面白いです。色んな意味でw
道民のようにリアルで見たかったかも。。。

2008/06/09 (Mon) 00:28 | EDIT | REPLY |   

hide  

菊花さんへ

私は蟹工船自体は正直「?」なんですよね。
確かに現代の派遣雇用の実態はコレに近いけど
どうも私の中ではナニか違和感を感じるんですよ。
結末が時代錯誤やからかなぁ・・・。
辛口でスンマセン。

本自体は6月26日発売やから
過去ログ見たほうがいいですよ。タダやし。(笑)

2008/06/09 (Mon) 20:57 | EDIT | REPLY |   

hide  

yoshiさんへ

さすがyoshiさん!ハマりましたね。
スレが長いから一気に読むと徹夜になるね。
でも惹きこまれて、ついつい読んでしまう・・・。

情報処理関係の試験問題で感じてたけど
SEってのはやっぱ文章構成上手いですよね~。
中身もホンマ良い話やし。

道民さんは今何してるんでしょうね~?

2008/06/09 (Mon) 21:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。